株式会社ビルテック HOME > よくあるご質問

よくある質問Q&A

Q何故20%も安く出来るのですか?安くなった分、工事内容がいい加減なのではないのでしょうか?
Aいいえ。直接外構業者に依頼して頂ければ、住宅メーカーとの余分な中間マージンもなくなるからです。お客様と施工業者とが直接細かな打合せをすることができ、ご希望に叶ったプランとご予算でスムースな施工が行えます。
Q建築を依頼したハウスメーカーで外構費用も一緒に組み込んで予算取りをしたのですが、出来上がった図面と見積もりを見たらプランの内容の割にとても高額でした。出来れば低予算で外構をしたいのですが、ハウスメーカーの外構工事を断って独自で探した施工業者に依頼することはできますか?
A

基本的に差しつかえはありません。(住宅契約時に外構工事も契約されていると、切り離す事が難しいですが)但し、以下の様な事に注意が必要です。

(1)住宅を建設される地域に街並み協定事項がある場合には、外構はそれに従う必要があります。塀の高さ制限、緑化規定による植栽・生垣の規定等であれば問題はありません。
(2)建築業者が保証する項目から、エクステリア外構は除外されますが、当社が責任を持ってアフターフォローさせて頂きますのでご安心下さい。
(3)外構工事は、建築の設備工事と重複するところがでてきますが、ビルテックがお客様に代わって建築業者さんと打ち合わせをしますので、ご安心ください。

Q新築時の門・ガレージ工事(外構工事)の予算は、どれくらい必要でしょうか。
A通常建築費の10%を目安とします。しかし、道路側以外の隣地境界工事、道路と敷地の高低差、庭工事の有無により大きく変わります。
建築工事のオプションとして、空調・照明・インテリア・エクステリアの4つが主なものとしてありますが、エクステリアはその中でももっとも金額が大きくなると言われています。住宅全体のお客様の予算からいくら割り当てるかは、もちろんお客様の判断ですが、エクステリアは極端に考えますと、車が入るスペースがあれば、あとはなくても生活できます。
一方で門・ガレージの機能に、エクステリアの領域を建物の延長として日々が楽しめる工夫や、おしゃれな門・ガレージの外構は、どうしても高くなりがちです。予算が少ない場合には、ムリをせず2回に分けて(新築から2~3年後)される方がいいでしょう。結果的に良いものになります。
その意味では、いきなり設計を依頼するのではなく、最小限の必要なところを相談して(おおざっぱな概算も含めて)納得してから設計・見積りを依頼する、時間的余裕を持たれることをおすすめします。ビルテックは、お客様との打ち合わせ時間をおしみません。よりいいものをつくるのには、打ち合わせの時間は大切だと考えています。
Q数社から見積りを検討するのはいいのでしょうか。
Aもちろん問題はありません。外構工事は、残念ながら完成品はお見せすることはできません。イメージでの打ち合わせ・契約になりますので、その時に相見積り先を多く依頼すると価格にしか注意が向きませんので、ご注意下さい。価格も重要ですが、実績も重要です。外構(特に造園)は業者によりデザインが大きく違います。お客様のイメージが合わないと価格も変わってきますので、業者間の違い(施工体制・実績・デザイン事例等)を確認してから価格の検討に入ることをおすすめします。
Qウッドデッキを考えているのですが・・・
Aなるべく樹脂製デッキをお薦めしています。金額的には木製デッキと比べたら若干高めですが、天然の木製製品に比べ耐久性に優れ、灰汁で汚れる事もなく、後々のメンテナンス料金の事を考えたらメンテナンスが要らない樹脂デッキの方が最適だと思います。

Qポストや表札・照明などネットの通販で好みの物を選びたいのですが。
A

大丈夫です!!今は業者では持っていない素敵な物がネットには出ている時代です。施工の工期に間に合うように購入して頂ければ取り付けはさせていただきます。(特殊な物は応談)

お問合せ 電話番号0120-259-123

無料お見積り

キャンペーン情報

よくあるご質問

施工例

スタッフブログ

株式会社ビルテック

  • 〒811-1313
    福岡市南区日佐5丁目8-18
  • 【営業時間】9:00~19:00
  • フリーダイヤル0120-259-123


携帯専用サイトはこちら